<--! bodyにTHK Analytics-->

なぜ加西市長は市職員や非正規職員から寄付を強要しようとするのか?

みなさんこんにちは、macbanbanです。

以前兵庫県加西市の西村和平市長が市職員にコロナウイルスの特別給付金を寄付するようお願いしたことがありました。

しかも、コロナウイルウス対策の予算としてすでに市職員の人数分の寄付金を予算計上してたらしい。

市職員にある種寄付を強要するのもダメだと思いますが、

今回は市職員ではなく非正規職員にも寄付の依頼をしたようなニュースが朝日新聞から出ました。

西村加西市長の要請は市職員のみ!

西村加西市長の寄付依頼は市職員だけだったらしい。

今回加西市の非正規職員への寄付依頼の文書は、総務部長名で出されたもので市長が出したものではないという。

確かに総務部長名であれば、直接的には市長が出したものではないかもしれない。

しかし、市長が市職員に寄付を依頼したのであれば、

総務部長が市長に忖度して非正規職員への寄付依頼をしたと考えることもできる。

むしろ、総務部長が率先して非正規職員から寄付を募るでしょうか?

私は市長が間接的に市幹部に依頼したか、

総務部長を始め、加西市幹部が市長に忖度して非正規職員にも寄付を依頼したと考えています。

そもそも市長が市職員に寄付をお願いした時点で、

今回の非正規職員の寄付依頼も市長から案が出たものと同等に扱うのが妥当だと思います。

加西市長は総務部長が出した文書だと言ってますが、

それは元はと言えば市長が市職員に寄付をお願い(強要?)したから起きたこと。

それをある種総務部長のせいにするなんて、

西村市長の考えてることがさっぱり分かりません。

寄付が欲しいなら、自分の給与と賞与をまず全額寄付したらいい。

西村市長は寄付してるのかな?

非正規職員の任期は1年。寄付しないと来年の契約延長はないかもしれない!

非正規職員の給与は市職員と比べれば格差は大きいと思う。

市職員が普通の生活をする分には10万円を寄付しても

おそらくさほど問題ないでしょう。

しかし、非正規職員が一人暮らしであったとするとその10万円を寄付すると厳しくなる気がする。

非正規職員の給料は一人暮らしならギリギリか、ちょっと余裕がある程度ぐらいじゃないだろうか。

実家暮らしならまだいいかもしれませんが、一人暮らしの10万円はかなり大きい!

そういうことをきちんと鑑みた上で寄付を依頼しているのか甚だ疑問です。

そもそも寄付を求めるのがナンセンス

寄付は本人が自発的に行うものが原則です。

市長が市職員・非正規職員に寄付を要求してはいけない!

西村市長は加西市長室

「首長の役割は、市民の皆様の思いを汲み上げ、市政に反映することであり、必要なことには適宜取り組み、皆様にお示ししたことは着実に実行していくことであると考えています。」

と述べています。

言い換えると、

「首長の役割は、市職員・非正規職員の特別給付金を寄付させ、そのお金を市政に反映することであり、必要なお金は市職員・非正規職員から集め、皆様にお示ししたことは着実に実行していくことであると考えています。」

ということでしょうか?

ダメダメ、そんなの絶対ダメ!

市長は市職員・非正規職員に依頼やお願いであっても寄付を募ってはいけません。

なぜなら、それがどんなにお願いや依頼の形であっても強要に取られる可能性が高いからです。

そして、寄付しなかった職員は市長より不当な人事評価を付けられる可能性があり、

非正規職員は契約延長を拒まれる可能性がある。

あらぬ誤解を受けぬためには、寄付は募ってはいけないのです。

加西市職員・非正規職員の方々が不当な扱いを受けませんように!

西村市長はそんなこと気にしないのかな?

寄付しなかった市職員の人事評価は大丈夫ですか?

有能な非正規職員の契約は延長されますか?

このような市長のもとで働いたら、寄付しないと怖いことになりそうです。

加西市の職員のみなさんが寄付をしなくても不当な扱いを受けませんように。

また、寄付をしたくもないのに寄付することがありませんように。

独り言

Posted by macbanban