<--! bodyにTHK Analytics-->

アクセス数と訪問者数に比例して収益は上がるのではないのか?

2020年6月17日


みなさんこんにちは、macbanbanです。

ブログを始めて5ヶ月くらい経ちました。

お恥ずかしいことに収益は雀の涙程度で、

趣味にさえもなってない情けない感じです。

もう少し学習して進歩したいものですが・・・

収益が下がっている?

6月に入って収益が少なくなって来ました。

いつもいますが、もともと少ないですけどね!

4月くらいからきちんと広告を張り出して収益化を始めたのですが、

4月の初月よりも6月の方が、全然収益が悪い。

少ない金額とはいえ、進歩せずに退化してるとなると話は別。

何とか打開策を練らなければなりません。

928、187、417と44、34、29という数字

この数字の前者は、エックスサーバーで見たこの3日間のアクセス数です。

後者はエックスサーバーで見たこの3日間の訪問者数。

2日目と3日目では、アクセス数と訪問者数が反比例しています。



そして、ここ3日間の収益を見てみると

32円、13円、11円と2日目と3日目ではほぼ横ばい。

アクセス数と訪問者数はかなりの差があるのに横ばいです。



自分が自分のブログにアクセスしてクリックしてるわけじゃないから

どうしてアクセス数と訪問者数の差が収益に差が出ないのか分かりませんが。

記事・広告の内容は変わってないのに・・・

私が書いている記事や貼り付けている広告はあまり変わっていません。

ですが、アクセス数・訪問者数にかなりの差が出てきています。

もちろん、興味のあること、役に立つことであればアクセス数が上がるのは分かります。

私が興味のあること、役に立つ記事を書いているとは残念ながら言い難い・・・



ということは、偶然でアクセス数が上がったのか、

自分は興味のあること、役に立つことではないと思っているけど、

みなさんには興味のあること、役に立つことだったのかもしれないということですかね?





そう意味からすれば、やはり毎日記事を書いて更新することが必要ということなのでしょう。

結果としてみなさんに興味のあること、役に立つことにつながるかもしれません。

何が当たるか分からないのがネットの世界です。



だからひたすら地道に記事を書くしかありません。

凡人には近道はないのです!

統計的にはアクセス数と訪問者数に比例して収益は上がる!

アクセス数と訪問者数が増えれば、

それに比例してクリック数が上がり、

結果として収益が上がるのが普通です。

しかし、それが100%その通りになることはないかもしれない。



極論を言えばアフィリエイト収益は、

一人がブログにアクセスしてアフィリエイト広告をクリックし、

その商品を購入してくれれば、

アクセス数と訪問者数に関係なく収益は上がります。



ただし、確率論で考えれば確実にアクセス数と訪問者数が多い方が収益が上がるので、

結局はいつものように、アクセス数と訪問者数を上げることに行き着きます。

これからアクセス数と訪問者数を増やせるように頑張るしかないですね。

収益

Posted by macbanban