<--! bodyにTHK Analytics-->

輸入申告の注意点を教えます!初心者が輸入申告を自分でやってみた!

2020年6月23日

みなさんこんにちは、macbanbanです。

仕事柄輸出や輸入に携わることがあり、

自分の会社で商品を輸入しています。

通常であれば、通関業者にお願いして輸入通関をお願いし、

業者に頼んで配送までするのですが、

私たちはそうではなく、自分たちで輸入通関をし、

自分たちで荷物を取りに行くことにしています。

慣れるまでは結構大変で、かつ面倒臭い!

今日は、輸入申告手続きについてお話ししたいと思います。

輸入手続きの流れ

輸入手続きのおおまかな流れは下記の通りです。

  • HSコードの確認
  • Arrival Noticeの受領
  • 船の入港
  • 船社チャージの支払
  • 輸入申告倉庫への商品引き取り
  • 税関検査
  • 関税・消費税の納付
  • 輸入許可

船社チャージの支払については、商品引き取り前に済ませばいいです。

また、税関検査はない場合があります。

輸入申告の面倒くさいことは?

輸入申告で面倒くさいことは、

  • HSコードの確認
  • 船社チャージの支払
  • パソコンで行う輸入申告
  • 倉庫での引き取り手続き
  • 税関検査
  • 関税・消費税の支払い

の6つです。

この6つをあらかじめ準備していないと、

後でかなり痛い目の合うことになりますので、

まずはこの7つをしっかり準備しましょう!

収益

Posted by macbanban