<--! bodyにTHK Analytics-->

福岡市から特別定額給付金申請書が届いた!

みなさんこんにちは、macbnbanです。

今日特別定額給付金申請書が届きました。

特別定額給付金申請書

6月になっちゃいました。

10万円給付が決まったのが4月の半ばごろ。

申請書が届くのに1ヶ月間近くかかりましたね。

決めるのは国だけど、動くのは市町村役場!

国は国民一人当たりに10万円支給を決めました。

(正式には住民票に登録してる人全員でしたかね?)

しかし、その実務を担うのは市町村役場です。

申請書の作成、送付、給付処理の全てをおそらく市町村役場の職員が担当するのでしょう。

ただでさえ通常業務で忙しいのに、

特別定額給付金の申請書の作成、送付、給付処理等の全ても賄わなければならないとなれば、

その仕事量はとんでもない量になるかもしれません。

マスクマンに対しては、「仕事が遅い!」と文句を言いたいですが、

現場で頑張っている市町村役場の職員の方々には、

そんなこと言えるわけがありません。

申し訳ないですが、引き続き頑張っていただきたいです!

そして、「霞ヶ関の官僚には、本当にもっと考えて仕事しろ!」と言いたい!

「支給する・しない」のチェック欄は大丈夫でした!

一部の報道で、給付金の支給を「希望する」のに

間違って「希望しない」にチェックするかもしれないとありましたが、

福岡市の申請書を見る限り、

その心配はなさそうですね。

「希望する」「不要」から選ぶことになっているので、

その問題は全く問題ないと思います。

「希望する」「不要」に分かれ、チェックがなければ「希望する」扱いになるらしい

また、チェックを忘れた場合は「希望するとして取り扱います」とありますので、

自分の意思で給付を希望しない限り、

全員に給付する体制ができていると思います。

とても素晴らしい!

福岡市はいい仕事をしましたね!

特別定額給付金はもちろん受け取ります!

今回の特別定額給付金はもちろん受け取ります。

何に使うかは決めていませんが、

知り合いの飲食店やらお店やらで使いたいですね。

少しでも経済のためになればと考えています。

しかしながら、1人10万円では人によっては正直足りないのではないでしょうか?

少しずつニュースが流れていますが、

万引きやら無銭飲食やらが出てきてるようです。

これまでなら働けばお金を稼ぐことができたのに、

コロナウイルスの場合、働きたくても働けない状況になりました。

貯金のない人にとっては大打撃であり、

本当に死活問題です。

何とかそれを防ぐ方法はないのでしょうか?

国民の銀行口座にすぐに入金できるよう、これを期に国民のために仕事をするべき!

仕事がなくて収入がなくなり、

家賃が払えなくてもそれは見逃してもらえません。

申請書の到着に1ヶ月半かかり、

実際に支給されるのにこれからどれくらいかかるのでしょう?

国は本当に仕事が遅いし、非効率なことに無駄な税金を投入しています。

国民一人一人にマイナンバーを作り、

銀行口座とリンクさせてたら

1人10万円なんてすぐに支給できたのに。

これは、安倍首相のせいではないですけど・・・

とにかく、マイナンバーカードというカードの費用がかかるようなものは止めて、

オンラインで処理しましょう。

もう紙・カードの時代ではないのですから。

独り言

Posted by macbanban