<--! bodyにTHK Analytics-->

広島県知事の提案にはちょっと違和感あり!

みなさんこんにちは、macmacです。

コロナウイルス関連の話ばかりですが、

今日もその話題で。

広島県の湯崎英彦知事は、

コロナウイルスに関連して国民に給付される10万円について、

県職員は県に寄付させて、

県内の休業補償等に充てる方針を打ち出したらしい。

新たな予算確保案が出てきてちょっとビックリです。

アイデアとしては斬新で面白いですが、

私個人としては賛同できません。

コロナウイルスの影響で在宅勤務しても

公務員は原則給料が減りません。

給料の遅配もありません。

そういう観点からすると、

今回の国民全員の10万円給付については

給付しなくてもいいと思います。

普通に生活していれば困らないと思うので。

正社員(正公務員)以外は受け取れるようにして!

ただ、アルバイトの方や嘱託職員の方など、

いわゆる正社員(正公務員)でない方々には給付されるべきかなと思います。

正社員(正公務員)との収入格差は大きいはずですから。

でもって、今回の10万円巻き上げ案ですが、

例え県内の休業補償等に使うにしてもそれはダメ!

県職員が受け取った10万円をどう使おうと、

その人の勝手じゃないですか。

そもそも県職員の給料を半強制的に寄付させるなんてしちゃダメでしょ。

「寄付して欲しいな!」というお願い・声明もダメです。

なぜなら、県知事がそう言って寄付しなかったら、

人事や勤務評定で報復される可能性があります。

勤務態度が悪かったり、能力が低ければ話は別ですが、

10万円寄付しなかったから評価を下げるなんてことにつながっては絶対にいけません!

それにそのお金がどこでどういう風に使われるかわからないですし。

その寄付金ちゃんと使途を法律で制限できるんですか?

個人のお金を召し上げるのはダメ!

個人の収入の使途は原則自由でなければいけません。

受け取った10万円を県内の飲食店や施設などで消費していただくのもありだし、

県に寄付するのもありだし、

貯金するのももちろんありです。

(今回に限っては貯金はやめてもらいたいですが・・・・)

知事が個人的に寄付するのはいいでしょう。

でもそう言うなら、まずは任期終了まで知事ご自身の給料を全額寄付されたらどうですか?

私が広島県職員だったとしたら、

知り合いのお店でご飯を食べたり、

商品を買ったりして消費したいです。

決して大きい金額ではないですが、

気持ちとしてそういう使い方、

自分の目に見える、自分の意思で使いたいものです。

寄付をお願いするなら、自分の身をまず削れ!

周りから見てあなたが精一杯身を削ってたら、

まだ話として寄付案はありだと思いますが、

広島県知事ってどれくらい給料カットしてるの?

他の都道府県も同じこと考えているのだろうか?

今回の反応を見て、問題なければ追随するのかな?

とりあえず、広島県知事の県職員10万円寄付案は反対!

広島県職員のみなさんが想い想いの場所・用途で消費してもらいたいです!

広島県職員の中で寄付したくもないのに寄付させられることがありませんように!

あれ、いつの間に発言が撤回されてる?

というブログを書いてたら、

いつの間にか10万円寄付案を撤回したらしい!

とっととブログ更新しないからこんなことに。。。

個人的には撤回に賛成!

是非違った方法で予算を確保して欲しい!

独り言

Posted by macbanban