<--! bodyにTHK Analytics-->

今日本を席巻している喫茶店、とても素敵な「コメダ珈琲店」に行ってみた。

2020年3月4日

今日本を席巻している喫茶店、「コメダ珈琲店」に行きました。

http://www.komeda.co.jp
看板

これまで何回か訪れたことはあるものの、

ブログをやろうと決意してからは初めて。

今や日本の喫茶店を席巻している

「コメダ珈琲店」に行かずして、

喫茶店は語れなくなってきていると言っても過言ではない!

(あくまで個人の見解です!)

名古屋発の喫茶店で、

名古屋で有名な「モーニング」を武器に

今や日本全国に展開している巨大コーヒーチェーン店です!

コメダという名前は創業者の家業米屋で、「コメ屋の太郎」にちなむものであるらしい。(Wikipedia調べ)

「コメダ珈琲店」に行きたくなる理由はいくつかあります。

「コメダ珈琲店」のホームページには、

4つのこだわりが載っています。

・くつろぎ

・おいしさ

・サービス

・コーヒー

多くのお客様がこのコメダの4つのこだわりを支持してるでしょう。

少なくとも私は支持してます。

まず第一にお店の雰囲気が好きです。

ちょっと洋風な感じの建物に

コンパクトながら座りやすそうな椅子。

くつろぎに関するこだわりは下記の通り。(HPからの引用)

「誰もがくつろげる「街のリビングルーム」でありたい。
コメダの空間には、様々な想いから生まれた工夫が詰まっています。
例えば、漆喰をモチーフにした壁、天井の木材、レンガも本物を使っているからこそ実現できる 、お客様におくつろぎ頂ける柔らかい空間。
安定感のあるちょっと大きめで温かみのある色彩の椅子、高さと幅にこだわりしっかりと固定された分厚いテーブル、プライバシーを守るさりげないパーテーション…。
これらのこだわり全てが「くつろぎ」を演出する舞台装置です。」

素晴らしい考え方ですね!

メニューも充実してますよ!

1968年創業らしい。

時代を感じさせますね!

コーヒー苦手な人も大丈夫!

充実のソフトドリンク!

結構気合入ってる!

コメダと言えば、

シロノワール!

デニッシュの上に

ソフトクリームが乗るという

ゴールデンコンビナツィオーンを結成!

#シロノワール

これは是非食べときたいところ。

「ジャジャ〜〜〜ん!」

#シロノワール実物

「シロノワール」の登場です!

結構大きいサイズなので、

一人で食べたらお腹いっぱいになります!

(モーニングを食べたら尚更です)

コメダはコーヒーも美味しく、

朝11時までは「モーニング」という

食パンと卵が無料でつくサービスがあります。

ですので、朝11時までにコメダに行き、

「モーニング」と「シロノワール」を注文すると、

お腹いっぱいなんですわ!

「モーニング」はこちら。

今日はここで「コメダ珈琲店」のブログを書いてました。

パソコン作業してても、

周りが気にするような気配はありませんでした。

(あくまでも個人の見解です!)

大体2時間くらい滞在させてもらいましたが、

テーブルの下には電源コンセントがあり、

(あっ、写真撮り忘れた!)

長時間滞在にも向いています!

コンセントは2つありましたね。

お店も週末は混雑状況によって「お声がけ」があるとの事でしたが、

平日は基本的にないらしい。

最後に色々と補足を。

注文は呼び鈴を使います。

#呼び鈴

ですが、店員さんのサービスが良いので、

注文の気配に気づいてテーブルまで来てくれるかも。

塩と砂糖。

何故塩がいるかって?

それはですよ、

ゆで卵やパンにつけるんでしょうよ!

爪楊枝はレジ横らしい。

営業時間は7:00〜23:00で、年中無休。

この看板が目印。

かなり大きく目立つので、

見逃すことはあまりなさそう。

でもって、終了!

味とサービスにくつろぎやすさ、

どれをとっても最高でした。

また近々行こう!

収益

Posted by macbanban