<--! bodyにTHK Analytics-->

いよいよヤバくなってきた!自粛も・営業もどっちも地獄!

みなさんこんにちは、macbanbanです。

コロナウイルスの影響で、

様々な企業や飲食店等がかなり厳しい状況に立たされています。

海外への渡航はできず、外国向け・外国からの飛行機が全然飛んでない!

航空会社は事業的に直撃を受けており、

オーストラリア2位のヴァージン・オーストラリア・ホールディングスが民事再生法を申請するそうな。

ホテルなどの観光業だけでなく、レストランや飲食店、フィットネスクラブなど、

たくさんの業種やお店が営業自粛や開店休業状態になっています。

しかもコロナウイルスが収束するような気配は全くはなく、

日本はさらに感染が拡大する様相を呈しています。

いったいいつコロナウイルスが収束するのか?

1年延期した東京オリンピックも開催できるのか、個人的には懐疑的です。

どうしたらいいのか、全く分からない!

とりあえず国民のほとんどがコロナウイルスに感染して

免疫をつけることでしか収束しないのではないか?など、

かなり最悪なことも考えてしまいがちです。

先に挙げた業種の方々、その取引先や関係者の方々にとっては、

本当に死活問題だと思います。

営業するのも恐い、営業してもお客さんが来ない!のでは、

営業するにしてもしなくても苦しくなる一方で、

収入を確保するのがおそらくかなり本当に困難な状況です。

自粛も営業も、どちらも地獄!

外出や営業を自粛すれば、コロナウイルスの感染拡大は抑えられるかもしれない。

そうすれば、コロナウイルスで死ぬ可能性は低くなるでしょう。

しかしながら、営業を自粛し、また営業しても売上が上がらない業種の方々は、

コロナウイルスに打ち勝って生き残れたとしても、

経済的生き残れないかもしれないという不安が付き纏います。

前者も後者も大変厳しい道のりです。

どちらか一方の戦いに勝てばいいのではなく、

このどちらの戦いにも勝たなければなりません。

何と厳しい戦いなんでしょう・・・

現在のところ、コロナウイルスの感染者数は11,000名弱。

死亡者171名になっています。

すでに171人もの方々が亡くなられています。

残念ながら、この数はまだまだ増えていくことでしょう。

感染経路やウイルスの特徴など、

まだあまり分かっておらず、

画期的な予防策は見つかっていません。

今すぐできることは外出・営業の自粛でしょう。

自粛だけで本当にいいのか?

でも、飲食店等の方々にそれを求めるのは酷な話。

みなさん売上がなければ、給料が出ない!

給料が出なければ、食べるものが買えない!

この逼迫した状況を救えるのは

残念ながら政治しかないのですが、

その政治が極めて頼りない。

今こそ史上空前の借金をしてでも困っている国民にお金を給付するべきなのに、

税金で給料をもらっている国会議員たちは、

どこか素敵(H)なお店に行ってみたり、

おうちで優雅にお茶飲んだり、愛犬と戯れたりしてる。

本当に頼れる国会議員はいないのか?

知り合いの飲食店でもかなり影響が出ているみたいでとても心配です。

自分が保菌者かもしれないので食べに行くわけにもいかず、

かと言って全く行かないのも気が引けます。

いったい、どうしたらいいのか?

もちろん、私よりも彼らの方が何倍も途方にくれてることでしょうが・・・・・

とりあえず10万円給付してもらい、

すぐに第二弾の給付をお願いしたい!

コロナウイルス対策も大切ですが、

ここの経済(収入)対策も絶対必要!

誰か国会議員の中に救世主はいないのか?????

収益

Posted by macbanban