<--! bodyにTHK Analytics-->

JCBカードより詐欺メール!“カ・ド暗・番号の照会がありました”

みなさんこんにちは、macbanbanです。

またまた来ました詐欺メール。

今回はJCBメールの詐欺メールでした。

何でこんな分かりやすい詐欺メール送ってくるんだろうな?って内容です。

では、早速見ていきましょう!

件名 “カ・ド暗・番号の照会がありました”

いきなりのパンチが飛んできましたね!

しかも朝の5:24ですよ!

朝から半端ないパンチが飛んできてます!

件名が“カ・ド暗・番号の照会がありました”なんて、誰がこのメールを信じるんでしょう?

“カード暗証番号”ときちんと記載しないと。

誰が見ても詐欺メールとしか疑わない!

中国とかで書いた詐欺メールなのかな?

実際に送信した時に“―”が“・”に変換しちゃったのかな?なんて余計な心配しちゃう!

でもそれなら、“暗・番号”は“暗証番号”となるはずだよね?

どうしたら、“カ・ド暗・番号”なんてなるんだろ?

ただの日本語間違いか?



カ・ド名称:JCBカ・ド?

“本メ・ルはJCBのWEBサ・ビス「My JCB」から「暗・番号の照会」を行った・に、・・のためお送りしております“とありますが。”・・のため“って何よ?

カ・ド名称:JCBカ・ド?”ってなってるけど、“―(伸ばす)”のがうまく変換できなかったかな?

ことごとく日本語がおかしい!

“本メ・ルに心当たりのない方は、下の・い合わせ先までご・・ください。”

“本メ・ルの送信アドレスは自・送信・用です。直接返信されても・・はできません”ってどうよ?

肝心要の説明部分が“・・”になってるじゃない!

これじゃ何が言いたいのか分からないよ!



かなりひどいメールです!

これはなかなか日本人ではかけない力作ですよね?

カタカナの伸ばす部分を“・”にするのもおかしいけど、肝心の説明部分が“・・”になっているのは笑える。

これは間違いを通り越して、説明拒否ですね!

説明したくなかったのかな?

それとも言葉が分からなかったのかな?

これで間違って

https://my-jcb.linkersocks.com?Login

をクリックして、カード情報等を入力したりする人はいるんだろうか?

私はJCBカードを持ってないので、入力する心配もありませんが。。。

そもそもこのメールに引っかかっちゃう人いませんよね?

詐欺メールはもちろんゴメンですが、このような面白い詐欺メールは詐欺だとすぐ分かるからまだいいのかな?

でも正直、詐欺メール自体をなくしたいものですけど。。。

これで引っかかるなら、どんな詐欺メールでも引っかかる人が出ますね。

まあ、こんなのは引っかからないだろうけど。

みなさんも気をつけましょうね!

独り言

Posted by macbanban