<--! bodyにTHK Analytics-->

使いやすいのかな?THKAnalyticsソフトをインストールしてみた!

2020年5月29日

みなさんこんにちは、macbanbanです。

まだまだ試行錯誤が続いていますが、収益もまだまだです!

最近Google Adsense力を入れようとしたのですが、

なかなか思うように行かず、

どうしようか迷っている段階です。

そこで自分自身がどうしたら良いのか分からないので、

まずは自分のサイトの分析から始めようと奮起!

解析ソフトの導入を試みますが・・・・

これもまた、なかなかうまく行かない!

ですが、今日とうとうTHK Analyticsのインストールに成功しました!

足掛け1ヶ月?

結構かかりましたね!

ですが、初心者の私でもできました!

今日はそのインストール方法をご紹介します!


解析ソフトを導入する!

以前、私は訪問者数とかは気にしないようにすると言いました。

そこで、解析ソフトを導入しないと決めました。

今私のブログは、引き続き微妙な収益を上げていますが、

当然ゆくゆくはかなりの金額に上げて行かなければなりません。

しかしながら、私のブログがどこから訪問され、

どのような流れで出て行ったのか?

どういう層の方が訪問してくださったのか、

どういうキーワードで訪問してくれたのか全く分かりません。

そこで解析ソフトを導入することにしました。

THK Analyticsを導入!

私はWordpressでLuxeritasテーマを使っています。

ここのテーマは独自に解析ソフトも開発していたので、

それを使ってみることにしました。

開発ソフトは、「THK Analytics」です。

まずは下記からファイルをダウンロードします。

ダウンロード

THK Analytics ver1.24をクリック。

「ダウンロードページを開く」をクリック。

「ダウンロード」をクリックする。

これでTHK Analyticsのファイルをダウンロード完了。

デスクトップに解凍したファイル「thk-Analytics-124」を貼り付けておきます。

サーバーのデータからMySQLを追加する!

まずはサーバーにログインします。

次に「サーバー管理」へ。

「MySQL設定」をクリック。


「MySQL追加」をクリック。

「MySQLデータベース名」を入力します。

このデータベース名は後で使うので、メモしておいてください!

文字コードは「UTF-8」にしてください。

入力が終わったら「確認画面へ進む」をクリック。

「追加する」をクリックする。

「戻る」をクリックします。

「MySQLユーザー名」とパスワードを入力します。

エックスサーバーは6文字しか入力できないので、

私は「thkban」と入力し、「追加する」をクリック。

MySQLユーザー追加が完了したら、「戻る」クリックする。

「MySQL一覧」に戻ると、下記のような表示が出ます。

アクセス権所有ユーザーが誰もいませんので、

アクセス権ユーザーを追加します。

「アクセス権未所有ユーザー」の「追加」をクリックします。

そうすると下記のような表示に変わりますので、

これでアクセス権所有ユーザーの追加が完了!

FTP情報の確認!

次はFTP情報の確認です。

エックスサーバーのサーバーから「サーバー管理」へ。

「サブFTPアカウント設定」をクリック。

自分のアドレスを「選択する」。

「FTPソフロ設定」ををクリックする。

FTPアカウント情報が出てくるので、

  • FTPサーバー(ホスト)名
  • ユーザー名(アカウント名)
  • パスワード

をメモする。

FTPサーバーへファイルをアップロードする!

次はFTPサーバーへファイルをアップロードします。

まずはFTPソフトをダウンロードします。

私はmacを使っていますので、FileZillaというソフトを使用します。

FileZilla: https://filezilla-project.org

上記のアドレスをクリックします。

私はmacなので、左側のファイルをダウンロードします。

Windowsの方は右です。

Mac OS Xのファイルをダウンロードします。

一番左の「Download」をクリック。

(それ以外をクリックすると有料のようです!)

ファイルをダウンロードしたら、ファイルを解凍してください。

ファイルを解凍したら、クリックしてファイルを開いてください。

FileZillaをクリックしてファイルを開く

下記のような画面が出ますので、

  • ホスト名
  • ユーザー名
  • パスワード

を入力してください。

ホスト名は、FTPアカウント情報のFTPサーバーホスト)名、ユーザー名、パスワードです!

上記3つを入力するとFTPサーバーにログインできます。

ログインしたら、自分のサイトアドレスのファイルを探します。

見つけたらクリックしてください。

私は「macbanban.com」なので、これをクリック。

ファイルの中に入ると、「public_html」というファイルがあるので、

それをクリックします。

「public_html」のファイルを開いたら、

ドラッグ&ドロップして、解凍した「THK Analytics」のファイルを入れます。

ドラッグ&ドロップする

ファイルは自動でアップロードしてくれます。

こんな感じにファイルが入っていれば、アップロード成功です!

THK Analyticsのインストール!

次はTHK Analyticsのインストールをします!

THK Analyticsのインストールは、

自身のサイトアドレス/保存したファイル名/thk/viewです。

私は「thkban」ファイルをFTPサーバーにアップしましたので、

https://macbanban.com/thkban/thk/view

となります。

ファイルがしっかり貼られていれば、下記のようなインストール画面が出てきます。

準備ができたら「次へ」をクリックします。

下記の画面が出てきたら、必要な情報を入力してください。

ホスト名は赤枠の中のもの

こんな感じです。

入力に問題がなければ「次へ」をクリックします。

すると、下記の画面が出てきますので、

必要な情報を入力してください。

「次へ」をクリックすると、インストールが完了!

赤枠に解析コードが出てきますので、

これをコピーして、Wordpressのヘッダー内<body>〜</body>へ貼り付けます。

貼り付けが終わったら、ログインフォームからログインします。

するとこんな感じに解析画面が現れます。

いかがでしたか?

私も先ほどやったばかりですが、

まだ分かっていない部分があります。

MySQLのユーザー名やデータベース名あたりがかなりややこしいですね。

今日インストールできたばかりですのでまだ効果は分かりません。

少し様子を見てみなさんに報告します!

私みたいな初心者の方々のお役に立てればいいのですが・・・

収益

Posted by macbanban