<--! bodyにTHK Analytics-->

JCBカードご利用内容の確認のお願い(詐欺メール)

みなさんこんにちは、macbanbanです。

またまた来ました、詐欺メール。

今回はJCBカードです。

みなさんのところにも来てますか?

今度はそう来たか!

久しぶりに来た詐欺メールですが、今回は少し考えてきましたね。

“本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。
そのため、「JCBからのお知らせメール配信」を「希望しない」に
設定しているお客様へもお送りしています。”

なるほど、なるほど。

「JCBからのお知らせメール配信」を「希望しない」としている人にもこのメールを見てもらうために、「カードの不正利用があったのでメールを送ってます」としています。

これならメールを送ったのにも理由があるし、少しは怪しまれなくて済むかな。

しかし、それで信用するわけではないですが・・・・



ところどころ漢字が甘いね!

本文を読み進めていくと、漢字の使い方が甘いですね。

いつもJCBカードをご利用いただきありがとうございます。
弊社では、お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的に、
第三者による不正使用を防止するモニタリングを行っています。
このたび、弊社の不正検知システムにおいて、現在、お客様がお持ちの
JCBカードのご利用内容について、第三者による不正使用の可能性を
検知しましたので、ご連絡を差しあげました。
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。

“上げ“だし、”何卒“でしょ?

こういうところは、ちょっと日本人では間違えないかな?



ちょいちょい日本語がおかしい!

“あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません”

あなたの口座が資金の安全のために凍結って、どんな日本語?

もうちょっと違う言い回しあるでしょ?

変更をご WEBサービスよりお申込みください。

■ 変更をご 方法

“変更をご”って何?

そんな日本語ないよ!



詐欺メールの決定的な理由は?

いろいろ詐欺メールが来ますが、やはりどのメールも怪しさが出ています。

今回の怪しさの部分は、クリックさせたいアドレスの異常な長さと並びです。

詐欺軍団から送られてきたアドレスは下記の通りです。

(みなさんがクリックしたらダメなので、ちょっと変えてます!)

https://my-jcb.eulesstrinity.com/index/login/index.html?mtrusjjoznhshhcufytk/giqfoanvkhkfsocrhtduktp/sbhsrmhfpmbrvqiilmshpvxnarunuaj/qajidhoapezrffhzushjpbwmjqxfqlejeco/kblnggtnhyncalvxlmzxnyrubqpengxenvmgpalhevdi

どうです?

あまりにも長いし、メチャクチャな並びでしょ?

これはあまりにも怪し過ぎます!

それに、最初の部分が”my-jcb”ですが、ハイフン使うのって聞いたことがないですし、”co.jp”じゃないのはねぇ。

本物のJCBカードのサイトを調べてみたら、”my.jcb.co.jp”が使われているようです。

やっぱり詐欺メールでしたね。

みなさんもこのメールに反応して、クレジットカード等の情報を書き込まないようにしてください!



収益

Posted by macbanban