<--! bodyにTHK Analytics-->

安倍政権が長期政権だった理由は、意に沿わない官僚の異動だった!

みなさんこんにちは、macbanbanです。

現在自民党総裁選が行われています。

おそらく菅官房長官が総裁に選ばれ次期首相になるのでしょうが、ちょっと華のない人になってしまいそうですね。

安倍さんに華があるとは言いませんが、そこそこ見栄えはしてたと思います。

でも、菅さんは華もなく、また見栄えもしない人な気がします。

福田元首相(息子)みたいな感じで、親近感は薄いな。

菅さんはNO.2タイプの人で前に出るタイプの人じゃないから、ちょっと心配。

首相になる器ではない気がする。



ビックリした、官僚異動発言!

そんな菅さんですが、今日の自民党総裁選挙のテレビ討論で、ビックリした発言がありました。

“政府の意に沿わない官僚を異動させる”発言です!

“政府の意に沿わない官僚を異動させる”という手法は、官僚に政策を実行させるのに一番有効な手段です。

そうなれば、政府は自分たちの確実に政策を実行できます。

言うことを聞かない官僚には持ってこいの戦法ですが、政府の意に沿わない官僚を異動させるという手法は、必ずしもいいとは限りません。

きちんと使い分けができて、初めて効果的と言えると思います。



森友問題を見れば、菅さんの政治手法が分かる!

安倍政権が歴代最長を記録したのは、菅官房長官の手腕が大きいかもしれない。

安倍首相の意に沿わない官僚は異動させることで官僚を意のままに操り、政策を実行して来ました。

しかし、それは大きな問題も引き起こしました。

森友問題で文書改竄を実行したとされる財務省職員赤城俊夫さんが自殺したのです。

森友問題は、森友学園が建設予定の大阪航空局所有の小学校予定地を不当に減額して売却した疑いが持たれていました。

森友学園の籠池夫妻は安倍首相の昭恵夫人と仲が良く、籠池夫妻が昭恵夫人の関係を官僚にちらつかせながら、大阪航空局の土地を不当に減額したとされました。

そのこと自体は、まあ有り得るかなと思いました。

有力な国会議員が絡めば、数百億とかかけて橋でもダムでも作るのが官僚ですから、首相夫人が絡む案件とすれば数億程度の減額など特に問題はないですし。

ところが、今回は籠池夫妻と昭恵夫人の仲がこじれてしまった。

森友学園の小学校建設が頓挫すると、次々と疑惑が出て来て国会は大混乱。

疑惑はどんどん深まるばかりなのに、肝心な事実はうやむやに。

文書改竄に関与した人間は全員不起訴。

必死で安倍首相を守った佐川局長は、国税庁長官に昇進。

後任の太田局長は事務次官に昇進です!

首相や政府を気を挺して守った人間は昇進し、抵抗した人は冷遇する。

安倍首相も菅さんも、意に沿わない人間は自殺に追い込んでも構わないが、火の粉を被った官僚は絶対に守るというシグナルを官僚に送りました。

人事が全ての官僚は震え上がり、抵抗する気力もないのでしょう。

菅首相下で出世したい官僚は、菅さんのために事実の隠蔽・文書改竄など何でもするのではないでしょうか?



菅官房長官は、参謀としては最高の人物!

安倍首相が長期政権を敷けたのは、菅さんの手腕が大きい。

決して目立たず、首相の影となって首相を支えて来た。

抵抗する官僚は片っ端から異動させ、力技で政策を遂行していく。

大した政策を実行していませんが、おバカな野党が内輪揉めしてる間にせっせと実績を積み重ね、気づいてみたら歴代最長政権になってましたね。

その結果、自民党内からも信頼を勝ち取り、今回の自民党総裁選挙ではダントツの指示を誇るまでに。

石破さん、岸田さんは元々大したことはなかったですが、菅さんの実績で勝敗の目は決まりましたね。



でも、菅政権は長期政権にはならない!

おそらく菅政権は長く続かないでしょう。

なぜなら、菅さんのような裏方に徹しつつ、冷徹に事を進める人物がいないからです。

菅政権誕生後の官房長官人事を見ればわかると思います。

今いくつか候補者の名前が挙がっていますが、菅さんと比べるとどれも役不足です!

菅さんほど冷徹に徹底して実務を遂行することができない。

そうなれば、菅首相自ら動かないと政策が実行できない。

ですが、首相にそんなことをしてる時間はない。

菅さんの影武者として働ける人材はいなければ、短命政権になる可能性はあります。

今回、5派閥の支持を得て首相になる菅さんですが、組閣人事では派閥の要望は受け付けないと言いました。

実際の人事がどうなるか分かりませんが、派閥に配慮した人事になれば次の選挙で痛い目に合うかもしれませんし、派閥に配慮しない人事にすれば、各派閥から攻撃を受けることは間違いないでしょう。

そうなれば菅政権は不安定になりますから、自民党政権が続くにしても、菅政権は短命になると思います。

菅官房長官がしていた裏の仕事を誰が引き継ぎ、きちんと実行できるかが菅政権の任期を決めるといっていいと思います。



当分終わりそうにない自民党政治!

自民党の政治には正直飽き飽きしてますが、だからといって野党にも期待はできない。

立憲民主党と国民新党が新しくなったみたいですが、どちらも期待はできないですし。

維新の会に期待はしますが、吉村知事は大阪府知事ですので国会には出て来れません。

松井市長も大阪市長ですので同様です。

そうなると、当分自民党天下は続くと思います。

野党がつまらん政治活動してるから投票率も上がらず、自民党政治が続いているのに。

立憲民主党と国民新党は、自民党からお金もらって自民党政権を続けるアシストしてるのかと訝しがってしまう!

“昇進したければ政府の言うこと聞け、言うこと聞かなければ左遷だぞ”という二者択一もどうしたものか?

素晴らしい政策には賛同し、間違ってるものは間違ってるではダメなのか?

石破・岸田両氏も、政府の反対する役人は異動させると言っていたようです。

そんなことでは、政府のやりたい放題じゃないですか?

政府の間違った政策をストップできる仕組みを作らないといけない!

本当は野党が頑張るところですが・・・・

無理だろな。



独り言

Posted by macbanban