<--! bodyにTHK Analytics-->

BUSINESS LEATHER FACTORYの財布を買ったぞ!

みなさんこんにちは、macbanbanです。

6月頃に財布のカードを入れるところが破れて新しい財布を探していたのですが、この前博多駅をブラブラしていたらいいお財布を見つけたので、即決でお財布を買いました。

私にしては珍しい即決購入でしたね!



博多駅をウィンドウショッピング!

できるだけ早く新しいお財布を買いたいと思っていたのですが、やはりお財布にはこだわりがあってなかなかいいものが見つかりませんでした。

といっても、このコロナ禍ですので、あまりショッピングなどに出歩くこともなく、必要最低限の外出しかしないので、なかなかお財布を探すこともできませんでした。

それが私にしては珍しく博多駅付近で仕事の打ち合わせをすることになり、“せっかく博多駅に行くのなら”といろいろウィンドウショッピングをすることにしたんです。

ウィンドウショッピングですからもちろん買うつもりもなく、ただただ商品を見て回るだけでした。

アミュプラザを中心に東急ハンズやヨドバシカメラなど、特にお財布などとは決めずにただただブラブラしていました。



小さいお店に目が止まった!

ヨドバシカメラに行く途中に革製品のお店を見つけました。

店頭にはハンドバックなどの女性ものが多く並んでいたのですが、そういうお店はたいてい男性用の革製品も売っていることが多いので、ちょっと覗いてみることにしたんです。

中に入ってみるとハンドバックだけではなく、革製品の小物もありました。

携帯や鍵を置くようなトレイやカバン、靴など幅広い商品が置いてありました。

お店を見て回ると、奥まったところにお財布コーナーがありました。

長財布や折りたたみ式の財布、小銭入れなど結構種類が豊富でしたね。

長財布は、普通の長財布の小銭付きと小銭なし、そして、外側にチャックがついてるものの3種類がありました。

私は小銭入れを持つ歩くタイプなので、普通の長財布の小銭付きは、すぐ却下。

外側にチャックがついてるものは内側に小銭入れがあったのですが、デザインがいいなと思い検討。

長財布の小銭入れなしと外側にチャック付きのもので悩みました。

両方のお財布を手に取り自分が使うように触ってみると、やはり普通の長財布小銭なしがいちばんしっくりきました。

長財布の小銭なしに決定です!



色は何色?

このメーカーのお財布は、たくさんカラーがありました。

定員さんに聞いてみると、12カラーあるらしい。

このお店には6色くらいしかなかったのですが、それでも多いと感じてました。

お店に現物があったのは、黒、茶色、黄色、赤、青、紺だったかな。

“もしここにない色を希望するなら取り寄せもできます“言ってくださいましたが、ここにあるカラーで十分だと思っていたので、”大丈夫です。この中で検討します!“と言って、しばし塾考。

各色のお財布を眺め手に取りながら、色々と妄想してました。

お店の光であまり色がよく分からなかったのですが、黄色はちょっと自分に合ってなかったので即却下。

赤は自分には似合わないので却下。

茶色はいい色ですが、使っていくうちにかなり色褪せる気がしたので却下。

最後は、黒、紺、青で悩みました。

黒はありきたりの色なので、今回はやめようかと思い却下し、最後は紺と青の戦いになりました。



軍配は青!

紺か?青か?

結構悩みました。

そして、最終的に青色に決めました!

私は決断が早い方なのですぐに決まるかと思ったのですが、今回は思いの他時間がかかってしまいました。

理由は、お財布にこだわりが強かったからかな?

これまでの私だったら、すぐに紺色に決めていたと思います。

ですが、今回はちょっと変化を求めようか、これまでと違った色にしようかと思い始めたんです。

それに、BUSINESS LEATHER FACTORYの青色の財布が綺麗だったんですね。

とても明るくて、元気が出そうな色でした。

これは、紺色では出せない感じだったんです。



お財布はお金のお家!

今回お財布のこだわろうと思ったのは、お財布はお金のお家だと思ったからです。

自分がお金なら、やっぱり素敵なお財布に住みたいと思います。

これまで色々とお財布を見たりしてたのですが、どれも値段と質が合わない感じだったんです。

値段は安いけど、質や触り心地がよくなかったり。

触り心地が良くいい商品だなと思ったら、とても高かったり。

高額であればいいものであるというのはある意味当然ですが、その金額の価値があるとは残念ながら思えませんでした。

今回お財布を買うときには、値段に対する価値を求めていました。

BUSINESS LEATHER FACTORYの財布には、その価値があると思ったんです。



長財布のお値段は衝撃の価格!

今回私が購入した長財布小銭なしのお値段は、何と”7,999円+税“です。

長財布ですが、1万円いきません!

とてもお値打ちだとは思いませんか?

この金額でこの質ならとても価値があると思いました。

なので、即決したんです!

値段は安いかもしれませんが、決して7,999円には見えない。

だから、このお財布を買いました!

まだ使い始めたばかりだから耐久性は分かりませんが、これで耐久性もあれば言うことなしです!



財布に自分の名前を入れられる!

BUSINESS LEATHER FACTORYのお財布を買ったら、オプションで名前などが入れられるサービスがありました。

文字数は14か16文字までと言ってましたが、お財布の内側か外側に漢字・ローマ字(筆記体も可)が入れられるそうです。

自分のお財布に名前が入るなんて嬉しいですよね。

お財布を落としたら自分のお財布かどうかの証拠にはなりそう。

オプションの金額は500円でしたので迷わずお願いし、自分の名前を筆記体で入れたお財布を購入しました!

最後の文字見えますか?

とても気に入ってるので、長く使いたいですね。

これで紙のお金がたくさん私のお財布に泊まりにきてくれると嬉しいのですが・・・

期待しましょう!



日記

Posted by macbanban