<--! bodyにTHK Analytics-->

東京ミネルバ法律事務所の過払金流用疑惑がスゴイことになってる!




みなさんこんにちは、macbanbanです。

先日東京ミネルバ法律事務所の過払金流用疑惑について書きましたが、これが予想以上にスゴイことになってるようです。

東京ミネルバ法律事務所の川島浩代表が、マスコミ向けにか会見したようですね。




その会見の一部をニュースで見たのですが、これがまたスゴイ!

30億円の過払金流用にもビックリしましたが、その話している内容にビビりました!

過払金を広告会社に過払いですか!!!


この人本当に申し訳ないと思ってるのかな?

東京ミネルバ法律事務所の川島浩代表の映像を見た時に、「この人本当に申し訳ないと思ってるのかな」と思いました。




「返せなくなってしまった皆さんに本当に申し訳ないと思っていますし、弁護士としても一人の人間としても大きな責任を感じています」




と言っていましたが、話している表情や仕草、発している言葉に話し方。

残念ながらどれを取っても反省してるように見えません。




顧客に返済すべきお金を返済せず、他の名目で流用したのですから「ゴメンなさい!」は当たり前ですが、

その「ゴメンなさい!」に謝罪性があまり感じられない。

それよりも「私も被害者です!」っていうような印象が強く見えました。




会見を全部見ているわけではないので簡単に判断はできませんが、短い時間の中で見て聞いた川島浩代表の言葉は、「過払金を流用して申し訳ない!」という風には見えませんでしたね。




川島代表の経営感覚は異常では?

川島代表は、




「東京ミネルバ法律事務所と取引のあった広告会社の会長が事務所の口座を管理し、顧客に返還すべき過払金が勝手に広告会社などへの支払いに流用された」




と主張してるようです。




これって、超恐ろしくないですか?







そもそも自分の弁護士事務所の口座を第三者に管理されることが信じられません。

私の銀行口座を赤の他人に任せることってありますか?

妻に任せることはあるかもしれませんが、どんなに親密な取引先でも口座を管理させることは常識ではありえない。

すでに私の理解を超えている!




独り言

Posted by macbanban