<--! bodyにTHK Analytics-->

「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」WordPressでブログが書けなくなった?

みなさんこんにちは、macbanbanです。

最近全然ブログをさぼっていました。

理由はちょっとブログ疲れしたのと、お盆の時期でゆっくり時間が取れなかったのが重なりました。

ブログを書くだけなら20分くらいで書けるのですが、その後の読み返しや確認、広告の貼付とかを入れると1時間はかかります。

お盆期間中は、ゆっくり時間が取れなかったので、ついついサボってしまいました。

みなさんはブログを書くとき、どれくらいで書き上げますか?




久しぶりにブログを書こうと思ったら

ブログを久しく書いてなくて、「さあ書こう!」気合を入れてWordpressを立ち上げたまでは良かったのですが、ログインしていない間にいくつかプラグインの更新がありました。

その中にWordpressの更新もあり、性格的にこういうのを見てしまうとすぐに更新しないと気が済まないので、ブログを書く前に全部更新しました。

その後、ワードを立ち上げてブログを書き、Wordpressへコピー&ペーストしました。

そしていつものように、細かいところの修正をしようとしたところ、まさかの事態に遭遇しました!

「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」

WordPressへコピー&ペーストした後は、改行やらの細かい修正作業をします。

それは、Google Adsense広告を入れたりするための作業なんですが、リターンキーを押して新たにブロックを出そうすると、「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」という表示が出てしまいます。

他に画像を入れようとしても、コピー&ペーストした文章を変更しようとブロックをいじくると、「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」という表示が出てしまい、文字も画像も入力・貼付ができません。

おそらく、Woerdpressを最新版に更新したときにこのエラーが出てきたんだと思います。




何が原因なのか?

WordPressの更新をしてから入力ができなくなったのは事実ですが、どうしたら直せるのか分からない。

こういうときはググるに限るので、早速ググってみた。

ググってみると、やはり私と同じ状況になった人がいたみたい。

いろいろな人の情報を総合すると、「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」というエラー表示が出るのは、「Gutenbergのバグではないか?」と言っている。

「Gutenberg?」

「ドイツ語みたいだけど、いい山って意味?」

「Gutenbergのバグって何?」

調べてみると、「Gutenbergのバグ」を修正すればいいらしい!

でもどうやって?




ありゃりゃ、私の勘違い?

今回のWordpressの更新で、「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」という問題に直面しましたが、ブログが更新できないというのは私の勘違いだったかもしれません。

というのも、ワードに書いたブログをWordpressにコピー&ペーストしたら、各ブロックで「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」という表示が出るのですが、プレビューにするときちんと書いた内容が見れました。

ブログ自体は書けていて問題ないけど、各ブロックはプレビューができないだけのようでした!

ですので、その表記を無視すればブログ自体は書けるし更新もできるみたい!

だけど、編集するのは難しい!




ブログは書けるにしても不便

ブログが書けることはいいことですが、やはり各ブロックがこれまで通り自由に使えないとかなり不便です。

ですので、やはりこの「Gutenbergのバグ問題」を修正しないと気が済まない!

「Gutenbergのバグ問題」を解決するには、「JavaScriptを無効」にすればいいという情報もありますが、何のことを言っているのかサッパリ分かりません。

やはりこれまで通り、「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません!」という表示が出ないほうが使いやすい!

しかし、

「Gutenbergのバグ問題」を解決するには、「JavaScriptを無効にする」ことが必要のようですが、いろいろ調べてみても、やり方が何とも分からない!

一体、何をどうしたらいいの?

とりあえず解決方法を見つけるのに、まだまだ時間がかかりそうです!




収益

Posted by macbanban