<--! bodyにTHK Analytics-->

support@rakutt.co.jpより「楽天ペイアプリ更新通知が来た!」




みなさんこんにちは、macbanbanです。

楽天ペイアプリの更新通知が来ました。

みなさんのところにももう来ました?




楽天ペイアプリ更新通知」のメール!

最近この手の偽メール多いですよね。

アマゾンもここ最近で3件来ました。

どれも分かりやすい偽メールでしたが。

私は楽天ペイアプリ使ってないんですよね。

だからこのメールが偽メールということは初めから分かってルンです。

でも面白いから、ちょっと覗いてみようと思いまして。

さて、今から偽メールを検証してみましょう!




送信者を見てみよう!

この手のメールが偽メールかを見るには、送信者を見るに限る。

本当に楽天からメールが来てるなら、「@rakuten.co.jp」からメールが来てるはずですから。

送信者を調べてみると、「support@rakutt.co.jp」からメールが来ている。

この瞬間に、このメールが偽メールであることが確定。

この送信者もまだまだ甘いですね!

偽メールが確定しましたが、もう少し偽メールを検証していきましょう。




本文を見てみよう!

今回送られて来た本文はこちら!







いきなり楽天のアカウントが一時的にロックされるらしい!

私のアカウントは有効期限が過ぎていて、24時間以内にアカウントを更新(支払情報の更新)しないと、アカウントが一時的にロックされるらしい。

何と横暴な!

このメールが来たのが8/4 23:53。

24時間以内ということであれば、今日8/6にはアカウントがロックされているはず。

しかし、楽天のアカウントを確認してみたら、普通にログインできましたよ。

ということは、このメールは偽メールってことですよね。

全然問題なくアカウントにログインできるし、買い物もできそうでしたよ!




もう少し捻りが必要だ!

アマゾンと楽天の偽メールは、何となく似てますね。

もしかしたら、同じ人たちが送ってるのかもしれないですね。

まあ、こんなもので引っかかるとは思えないですが、念のため偽メールと言っとかないと被害が出てしまったら大変ですので、「これは偽メールなので引っかからないように!」と言っておきましょう!

ただ、褒められる点はひとつ。

楽天ペイアプリのマークには本物の楽天ペイのサイトにリンクしているところ。

これをクリックした人は、このメールが本物と勘違いしてしまうかもしれない!

それはダメですよ!

これは、偽メールですから!

support@rakutt.co.jp」から来たメールは、偽メールですので、決して支払情報・アカウント情報を更新したりしないようにしてください!



独り言

Posted by macbanban