試しにオーガニックの甜菜糖を輸入してみたら大変だった!

2021年10月19日

まずは農林水産省への登録

砂糖調整金の支払いをするにあたり、まず農林水産省へ報告手続が必要です。

農水省に報告手続をするのですが、直接的な手続は農畜産業振興機構がやってくれます。

会社の履歴事項証明書と売買手続届出書、売り渡し申込みについて(別紙1)を農畜産業振興機構に記載して送ります。

1週間程度で報告が完了しますので、その後独立行政法人農畜産業振興機構への登録から始めます。



独立行政法人農畜産業振興機構への登録

“砂糖調整金”の手続をするにはまず、独立行政法人農畜産業振興機構への登録が必要になります。

ですので、まずは独立行政法人農畜産業振興機構のホームページに行きます。

一番下までスクロールして、”新規登録”をクリック。

こちらも下へスクロールして、”売買申込者の輸出手続きへ進む”をクリック。

こちらも下へスクロールして、会社情報等を入力します。

入力が終わったら、”入力内容を確認”をクリックして入力控えを出力し、”確定”ボタンをクリックして農畜産業振興機構へデータを送信します。

これで、農畜産業振興機構への登録は完了です。

ですが、次に仮パスワードの発行と本パスワード発行の手続をしなければなりません。

農畜産業振興機構からID通知の連絡が来たら、ログインページから”ID通知書を受理された方はこちら”をクリックし、”ログインID”とメールアドレスを入力します。

そして、本パスワード発行までの手続を行います。



輸出入

Posted by macbanban